· 

日本の戯曲研修セミナーin東京 岸田理生『ソラ ハヌル ランギット』を読む!(2023年2月26日 公開・見学者募集)


日本の戯曲研修セミナーin東京

岸田理生『ソラ ハヌル ランギット』を読む!

 

東京実行委員会が開催する日本の戯曲研修セミナーにおいて、3年ぶりの対面の企画として岸田理生を取り上げます。『ソラ ハヌル ランギット』の1シーンを3人の演出家が実験的に演出・上演することにより、 戯曲の魅力と可能性、またその課題を探求します。 最終日は発表会と、演出家・俳優・実行委員を交えたフィードバックを公開。

丸尾聡が、ファシリテーターを務めます。

 


発表会公開・見学者募集

2023年2月26(日)

14:00 – 19:00

 

下北沢アレイホール

東京都世田谷区北沢2-24-8 下北沢アレイビル3階

★京王線・小田急線「下北沢」駅より徒歩2分

 

料金: 1,000円 

 

参加にはお申し込みが必要です。

■ 件名を「岸田理生セミナー」とご記入の上、日本の戯曲研修セミナーin東京 実行委員会までメールにてご連絡ください。

■ メールアドレス gikyokubu.tokyo@gmail.com

■ お申込み締切

2023年 2月 25日(土)22:00

 

【3人の演出家】

木皮 成(キガワセイ) 富安美尋 (トミヤスミヒロ) 吉野 翼(ヨシノタスク)

 

【出演俳優】

池田ヒトシ 中村早香 山森信太郎 ほか

 

【コーディネーター】

川口典成

【ファシリテーター】

丸尾聡 

 

詳細

https://www.jda.jp/seminar-ws/drama-training/13377.html